動物取扱業登録 第106A005号
エキゾチックアニマル自家繁殖専門


最新更新日
2018.11.8


11月18日(日)開催
名古屋『 日本ガイシフォーラム 』レセプションホール

出品する生体
フトアゴヒゲトカゲ ハイポZero
この個体と同じ親からの今年のベビーを販売します(現在18cm~35㎝)
生れた時からハイホワイトに若干ブルーがかった「スーパーハイポ」
ホワイトハイポと違いますが遺伝でしょうね凄く綺麗なフトアゴです
ベビーはZero、ハイポZero、ヘテロZero、ヘテロハイポZero
レザーの方が多く生まれています



ウィットブリッツ(レザー・ハイポ)
イエロー系が出ました!またまた日本初?成長が楽しみです


ハイポイエロー


レッド


ボールパイソンは今年のベビー完売につき2~3歳を数匹
セイブシシバナは餌付いた個体のみと考えています(餌付けが難しいので)
その他、いろいろ数匹の販売となります

上記、必ず持参するとは限りませんのでご了承ください



イベントでご購入のお客様から後日一番多い問い合わせ

『餌を食べないのでメインの主食は?』

レッドローチです!
他にデュビア、ジャイミル、葉野菜を副食にしています
また、環境の変化に戸惑う個体も多々居ますので持ち帰って数日は温浴
冬場は夜間との温度差をつけないで夜用スポットを使用するほうが良いでしょう
バスキングもスポット直下35℃以上あるのか確かめましょう(ベスト45~42℃)
全長40㎝までのヤングサイズまでは気を付けてあげましょう


フトアゴヒゲトカゲZEROのホモ同士の交配に
致死遺伝がある事が分かり話題になっています
(2年ほど前から噂では聞いていました)
当方では最初から高額なホモを仕入れる事ができなく
現在もヘテロとの交配で繁殖しています
又、成長につれ骨の形成に異常が発生する率が高いと言われます
確かに繁殖に使おうとする直前に落ちる個体も居ます
それは他のフトアゴににも少なからずあり解剖すれば分かる
のかも知れませんが突然死として諦めている部分で
当方では落ちるのは同じくらいと思って飼育しています
ただハッキリ原因が究明されたZEROなので皆様にも知識として
伝えて行くのが業者の使命と販売時にも確り説明していき
納得の上購入していただけたら幸いです

良い機会なので繁殖を目指す方はヘテロの重要性を見直して
ヘテロ活用を推奨したいと思います




生体の通信販売は法律で禁止されていますので発送できません
店舗がありませんので来店不可
動物取扱業の免許を取得している方のみ発送可能です


 
メールの問い合わせはサイドメニューの「お問い合わせ」に明記してある事を読んでください
自己紹介の無いメールには一切返信いたしません
住所・氏名・電話番号は勿論、簡単な飼育歴を明記して
購入意欲をアピールしていただかないと価格を聞きたいだけの冷やかしと見なします
当店は爬虫類・小動物・昆虫の養殖業者です
TEL 076-298-6695
基本、作業と配達がありますので余り電話に出られません
FAX 076-298-6889
携帯 090-6270-4906までお願いします
本業ですが店舗がありませんので来店はできません
通販はイベントで個体を確認し当方と説明を受けていましたら可能です
お近くで手渡し可能ですが冬季は天候によりお断りする場合もあります